【GaGana RAMEN(ガガナ ラーメン)】の『ホルモンらーめん』(池袋)

Pocket

本日は、池袋の【GaGana RAMEN(ガガナ ラーメン)】さんに行って参りました。

外観は、こんな感じです。

『ホルモンらーめん』を食べさせていただきました。

並盛と大盛が同一価格だったので、大盛に致しました。

見た目は、こんな感じです!!

『ホルモンらーめん』には、ホルモン・メンマ・海苔・ネギ・キャベツ・黒胡椒・唐辛子などが入っておりました。

ホルモンは、黒毛和牛の炙りホルモンです。プリプリでした。

スープは、鶏ガラ・豚骨・数種の野菜を12時間以上煮込んだ豚骨魚介系の無化調スープだそうです。そう、いわゆる“無化調ラーメン”なんです◎

麺は、中細くらいのストレート麺でした。
失敗しないマンション経営について学ぶ【ランドネット】

卓上には、かつお魚粉・カレー魚粉・お酢・一味唐辛子・ブラックペッパーが置いてありました。途中から、かつお魚粉・カレー魚粉・一味唐辛子・ブラックペッパーを順次投入して食べました。

かつお魚粉は、こんな感じです。

一方、カレー魚粉は、こんな感じです。

これらの卓上調味料で味を変えながら食べさせていただきました。

『ホルモンらーめん』とだけあって、非常に独特のラーメンでした。他では食べることのできない、唯一無二のラーメンですね。

あ、そういえば、ティッシュは「鼻セレブ」でした。ティッシュにまでこだわるラーメン屋さんって、珍しくないですか?

肌触りがすごく気持ちよかったです(笑)。食材だけでなくこういう所にまでこだわられているのは素晴らしいことですね。
失敗しないマンション経営について学ぶ【ランドネット】

なお、店内には液晶テレビがあり、無音・字幕モードで付いていました。また、それとは別に、音楽がスピーカーから流れていました。

【GaGana RAMEN(ガガナ ラーメン)】さんでは、今回食べさせていただいた『ホルモンらーめん』のほかにも、『赤ホルらーめん』や『ホルモンまぜそば』、『ホルモンつけ麺』、『えび香油だし醤油らーめん』などのメニューが提供されています。

どれも魅力的ではありますが、特に『えび香油だし醤油らーめん』が気になるので、次回はそちらに挑戦してみようかなと思っています。

御馳走様でした☆彡


 

〈このお店の基本情報〉
店名:GaGana RAMEN(ガガナ ラーメン)
最寄駅:池袋駅
住所:東京都豊島区西池袋3-33-17 東武西池袋サンライトマンション 1階A号
定休日:なし
営業時間:月曜日~土曜日は11:00~22:00、日曜日と祝日は11:00~21:00
電話番号:03-5927-1661
失敗しないマンション経営について学ぶ【ランドネット】

5歳からの「レゴ WeDo2.0 for home by アフレル」