【井の庄】の『辛辛魚つけめん』(石神井公園)

Pocket

石神井公園駅から徒歩1分ほどのところにある【井の庄】さんに行って参りました。

今回は、このお店の代表的なメニューである『辛辛魚つけめん』を食べさせていただきました。

また、サイドメニューの『エビチリソース豚ごはん』も併せて注文いたしました。

まず、『辛辛魚つけめん』についてですが、中盛まで無料とのことだったので中盛でお願い致しました。

また、辛さも選べるとのことだったのですが、スタンダードな状態の味を知りたかったので「普通」でお願い致しました。
失敗しないマンション経営について学ぶ【ランドネット】

さて、『辛辛魚つけめん』の見た目は、こんな感じでした。

つけスープには、角切りチャーシュー4つ・太メンマ3本・海苔・タマネギ・一味唐辛子・ラー油などが入っていました。

一味唐辛子が大量に入っていますが、魚介系の濃厚スープなので、スープと混ざった状態で麺に絡めて食べると、見た目ほどの辛さは感じなかったです。“激辛”というよりは、“旨辛”といった感じのつけめんでした(*^^*)

スープ割りをお願いしたのですが、割りスープは綺麗な白い容器で出てきました。

熱々で、素手ではとても触れなかったので、セーターの袖の部分を使って取っ手を掴んでスープに注ぎました^_^;

割りスープを入れると、だいぶ“スープ”という感じになり、飲みやすくなりました。スープ割りをしない状態だとかなり濃厚なので、スープを飲む場合はスープ割りをすることをオススメします。体がすごく温まるので、冬は特にオススメです◎
失敗しないマンション経営について学ぶ【ランドネット】

続いて、『エビチリソース豚ごはん』ですが、これは、白飯の上にサイコロ状の豚肉・ネギ・豆板醤・エビがのっており、そこにスイートチリソースがかかっているというものでした。
この『エビチリソース豚ごはん』も美味しかったです。

ただ、『辛辛魚つけめん』と『エビチリソース豚ごはん』だと辛いものと辛いものになってしまったので、そこは少し選択を誤ったかなとも思いました(^_^;)

ちなみに、行く時期によっても変わるのかもしれませんが、『豚ごはん』は3種類の味が用意されていました。具体的には、今回食べさせていただいた『エビチリソース』味のほかに、『帆立バター醤油』味と『醤油』味があります。『辛辛魚つけめん』とセットで注文するなら『帆立バター醤油』味か『醤油』味のどちらかにしておいた方がおそらくバランスは良かったと思います。この点は、次回訪問時に向けた反省点です(笑)

なお、お店に到着したのが16時過ぎだったのですが、その時間帯でもひっきりなしにお客さんが来ていました。さすがは、カップ麺化されるほどの人気店ですね☆彡

また食べに伺いたいと思います。御馳走様でした😊
失敗しないマンション経営について学ぶ【ランドネット】