【ぜんや】の『ぜんやラーメン』(新座)

Pocket

本日は、塩ラーメンの名店、【ぜんや】さんに行って参りました。

JR武蔵野線の新座駅から徒歩7~8分ほどの所にあります。

新座駅南口を出たら右方向へ歩き、程なくして街道に出ます。正面右手に松屋がありますが、そちらではなく左に曲がります。ピーシーデポを通り過ぎ、しばらく歩くと「野火止」交差点があるのでそこを右へ曲がります。その道(志木街道)をひたすら真っ直ぐ進むと、車が何台か停まっている駐車場が見えます。そこが【ぜんや】さんです。

11時30分営業開始のところ、11時29分に到着しました。既に1回転目のお客は中に通されており、外にも10人くらいのお客が既にウェイティング用のベンチに座っているという状況でした。相当早めに行かなければ1回転目には入れなそうですね。

駐車場は4台分ありますが、1台分はお店の方の車用のようなので、お客が使えるのは実質的に3台です。11時29分にお店に到着した時点で既に全て埋まっていました。車で行かれる場合は、かなり早めに行かれることをオススメします。

座席の方は、カウンター8席のみです。テーブル席やお座敷等はありません。

ただ、回転はかなり早いので、行列の人数の割にはラーメンにありつけるのは早いです。

さて、注文したのは、『ぜんやラーメン』と『ミニチャーシューメンマ丼』です。

まず、『ぜんやラーメン』の見た目は、こんな感じでした。

『ぜんやラーメン』には、小さめのチャーシュー・メンマ・ほうれん草・ネギ・節・極々少量の唐辛子などが入っていました。

チャーシューがかなり美味しかったので、次回は『チャーシューラーメン』にしようかなと思います。

麺は、中太の縮れ麺でした。塩ラーメンで中太麺は珍しいかと思いますが、よくスープとマッチしていて美味しかったです。

そして、黄金色をしたスープがすごく美味しかったです。まさしく、“完成形の塩ラーメン、ここにあり”といった感じです。勿論、全て飲ませていただきました!(^^)!

一方の『ミニチャーシューメンマ丼』は、こんな感じの見た目でした。

この『ミニチャーシューメンマ丼』は、白飯の上に炙りチャーシュー・メンマ・ネギ・細切りの海苔がのっており、そこに黒胡椒とマヨネーズがかけられているというものでした。炙りチャーシューがめちゃめちゃ美味しかったです。かなりオススメです(^_-)-☆

また、この『ミニチャーシューメンマ丼』には、付け合わせの野菜も付いてきました。キャベツとキュウリとニンジンでした。

なお、卓上には、お酢・GABANの「ホワイトペッパーパウダー」・醤油・ラー油が置かれていました。ただ、そのままの味を最後まで楽しみたかったので、今回はどれも使用しませんでした。

ご夫婦お二人で切盛りされているお店なのですが、お二人とも感じがよく、また店内も清潔に保たれており、居ていて気分のよいラーメン屋さんです。食べ終わってお店を出る時には、奥さんが一人一人に「お気をつけて~」と一声かけてくれます。気分よく食べ、気分よくお店を後にすることができました。

いやぁ、美味しかったです。『ぜんやラーメン』・『ミニチャーシューメンマ丼』ともに絶品でした(*^^)v

御馳走様でした☆彡

〈このお店の基本情報〉
店名:ぜんや
最寄駅:新座駅(JR武蔵野線)
住所:埼玉県新座市野火止4-10-5
定休日:火曜日、水曜日
営業時間:11:30から営業開始。売り切れ次第終了。
電話番号:048-479-6664