【味噌中華そば ムタヒロ】の『味噌中華そば』(西国分寺)

Pocket

西国分寺の【味噌中華そば ムタヒロ】さんに行って参りました。

西国分寺駅から徒歩1分かかるかどうかという所にあります。

【カレーハウス スプ~ン】というカレー屋さんのすぐ近くにあります。

店の外観は、こんな感じです。

さて、初めての訪問ということで看板メニューをと思い、店名にも入っている『味噌中華そば』をいただきました。また、サイドメニューの『チャーシュー丼』もいただきました。

まず、『味噌中華そば』の見た目は、こんな感じでした。なお、うどんやそうめんを食べる際に使用する感じのおろし生姜が付いてきました。

『味噌中華そば』には、ナルト・メンマ・チャーシュー2枚・ネギ・三つ葉・背アブラ・胡椒・黒ゴマ・タマネギ・鶏そぼろ等が入っておりました。チャーシューが柔らかくて美味しかったです。

麺は、中細~中くらいの太さのもっちりとしたストレート麺でした。

色々な具が入っていて、「ん?この具は何だろう⁉」などと楽しみながら食べることができました。

メンマだけでも細メンマに太メンマ、さらに穂先メンマと少なくとも3種類は入っていて、味や食感の違いを楽しむことができました。

また、食べ進めていく内にスープの下の方に沈んでいたらしき鶏そぼろが沢山出現してきたりして、色々な工夫が施されているどこか面白いラーメンでした。

なお、卓上には、一味唐辛子とニボ酢とGABANの「グルメミル」が置いてありました。また、卓上には置いていないのですが、必要な場合にはニンニクもいただけるようです。ただ、今回はいずれも使用しませんでした。

一方、『チャーシュー丼』の見た目は、こんな感じでした。

『チャーシュー丼』は、白飯の上に角切り豚チャーシューとネギがのっており、そこに黒胡椒と一味唐辛子とマヨネーズがかかっているというものでした。

角切りにされたチャーシューがすごく美味しかったです。脂まで美味しいというか、むしろ「脂が」とにかく半端なく美味しかったです。

この『チャーシュー丼』、お値段は200円でした。200円であのクオリティの丼ぶりが食べられたのは得した気分です。この『チャーシュー丼』は、「超」オススメです。

なお、卓上にはヘアゴムも用意されていました。また、紙エプロンも必要な場合にはもらえるようです。店員さんの感じも非常に良かったですし、すごく居心地の良いラーメン屋さんでしたね。

今回食べさせていただいた『味噌中華そば』や『チャーシュー丼』もまた食べたいですし、色々と限定メニューもやっているみたいなのでそれらも食べてみたいので、また伺わせていただきたいと思います。

ということで、本日は、大満足の食事を摂ることができました。どうも御馳走様でした☆彡


〈このお店の基本情報〉
店名:味噌中華そば ムタヒロ
最寄駅:西国分寺駅(JR中央線、JR武蔵野線)
住所:東京都国分寺市西恋ヶ窪2-6-5
定休日:なし
営業時間:11:30〜15:00および18:00〜22:00
電話番号:042-201-6981