【はやし田】の『特製醤油らぁ麺』(新宿三丁目、新宿)

Pocket

【らぁ麺 はやし田】さんの新宿本店に行って参りました。

以前から一度行ってみたいと思っていたラーメン屋さんです。
理想のお住まい作り、リノベ向物件探しは【リノデュース】

場所としては、新宿マルイの裏路地にあります。

さて、早速ですが、今回は、『特製醤油らぁ麺』と『鶏茶漬けセット』を食べさせていただきました。

まず、『特製醤油らぁ麺』は、こんな感じでした。

この『特製醤油らぁ麺』には、豚チャーシュー2枚・鶏チャーシュー2枚・穂先メンマ2本・味玉1つ・青ネギなどが入っておりました。豚チャーシューと鶏チャーシューは、豚肩ロースと鶏むね肉が低温調理されたものでした。

また、麺は、数種類の小麦をブレンドしたもので、全粒粉が入っているものでした。

そして、スープは、鴨と大山鶏を使用して炊き上げたものだとのことです。その際に使用する水の質にもかなりこだわっている旨、卓上に掲示されていました。

味玉には、『マキシマムこいたまご』という銘柄のたまごを使用しているそうです。

たしかに、黄身の色が濃いですよね。この味玉、見た目通り、ものすごく美味しかったです(*^▽^*)

一方の『鶏茶漬け』は、こんな感じでした。

この『鶏茶漬け』は、白飯の上に刻み鶏肉と青ネギがのっているというシンプルなものでした。

お米は、茨城産コシヒカリ100%を使用しているとのことです。

この『鶏茶漬け』は、麺を食べ終わった後に、ラーメンのスープをレンゲで4~5杯ほどかけて食べるように言われました。

また、お好みに応じて付けて食べるようにとのことで、『刻みワサビ』が添えられておりました。

この『刻みワサビ』、高級料亭で出てくるような上品な味わいのもので、非常に美味しかったです。

ちなみに、スープをかけた状態の鶏茶漬けは、こんな感じです。

この『鶏茶漬けセット』は、このお店に来たら絶対に注文するべきだと思います。これを食べてからお店を出ると、後味が最高で、まるで高級料亭で食事をしてきたかのような錯覚に陥ります(笑)。この『鶏茶漬けセット』は200円なのですが、とてもではないですが本来200円で食べることのできるようなクオリティの品ではないと思います。本当におすすめです👍

なお、卓上調味料は一切ありませんでした。また、紙エプロンはラーメンの着丼時に要否を訊かれます。

座席はカウンター席のみの16席で、テーブル席やお座敷等はありません。開店の7~8分前にお店の前に到着したのですが、行列の14人目でした。ということで私はなんとか1回転目で入れましたが、1回転目で入れなかったお客さんが7~8人くらいいらっしゃいました(^_^;)

食べ終わってお店を出ると、外には17~18人ほどの行列ができていました。やはり、すごい人気ですね。

数量限定で『のどぐろらぁ麺』というメニューがあるのですが、それも是非食べてみたいので、近いうちにまた伺わせていただきたいと思っています。

それでは、御馳走様でした☆彡

〈このお店の基本情報〉
店名:らぁ麺 はやし田 新宿本店
最寄駅:新宿三丁目駅、新宿駅
住所:東京都新宿区新宿3-31-5 新宿ペガサス館 1F
定休日:なし
営業時間:11:00~16:00及び18:00~22:00 ※ただし、スープが終わり次第、営業終了。
電話番号:03-6380-0047
理想のお住まい作り、リノベ向物件探しは【リノデュース】