【鬼金棒】の『カラシビ味噌らー麺』(池袋)

Pocket

【鬼金棒】さんの池袋店に行って参りました。

「鬼金棒」は、「おにかなぼう」ではなく、「きかんぼう」と読みます。

今回は池袋店で食べさせていただきましたが、本店は神田にあります。

【蒙古タンメン 中本】さんと並ぶ旨辛ラーメンの超有名店です。テレビや雑誌で取り上げられることも多いお店なので、御存知の方も多いかと思われます。

さて、今回は看板メニューの『カラシビ味噌らー麺』をいただきました。

辛さのレベルとシビレのレベルを選べるようになっており、食券を渡す際に訊かれます。

今回は、辛さのレベルもシビレのレベルもともに「普通」でお願い致しました。

見た目は、このような感じで御座いました。

この『カラシビ味噌らー麺』の中には、ヤングコーン・モヤシ・ネギ・角煮・唐辛子・山椒・黒胡椒・背脂などが入っておりました。

【篝】さんのラーメンにもヤングコーンが具として使われておりますが、ヤングコーンが入っていると見た目の彩りが綺麗になりますよね☝️

スープは結構こってり系です。こってり系旨辛ラーメンです。

麺は、中太くらいの平打ち麺でした。若干の縮れが入っているタイプだったと思います。

卓上には、お酢と七味唐辛子が置かれておりました。途中で、レンゲによそったスープに七味唐辛子を入れて何度か味変を楽しませていただきました。

座席は、L字カウンター11席でした。テーブル席や小上がり席などはなかったようです。

なお、卓上には紙エプロンとヘアゴムが置かれておりました。配慮も行き届いていますね☺️

角煮がすごく美味しかったので、次回以降は角煮を増量させていただこうと思います。

ということで、また伺わせていただきたいと思います。

御馳走様でした🌠