【麺屋はなび】本店の『台湾まぜそば』(愛知県名古屋市)

Pocket

【麺屋はなび】さんの高畑本店に行って参りました。

この【麺屋はなび】さんは、台湾まぜそばの元祖として有名なお店です。

東京ですと、新宿に出店されています。

『台湾まぜそば』以外にも塩ラーメンや台湾ラーメンなど色々とあるのですが、やはりここは『台湾まぜそば』を食べさせていただきました。

麺の量を大・中・小から選べるようになっており、大が300グラム、中が200グラム、小が150グラムだそうです。今回は200グラムの中でお願い致しました。

また、辛さの調節もできるようになっています。もともと辛さがあるのですが、「辛さ増し」ができるようになっているんです。「1辛」は無料、「2辛」は30円増し、「3辛」は60円増しでできるようです。今回は特に「辛さ増し」はせず、「普通」でお願い致しました。なお、食べている途中で「辛さ増し」の注文をしてもよいそうです。

見た目は、こんな感じで御座いました。

この『台湾まぜそば』には、青ネギ・海苔・挽肉・生タマゴ・節・赤唐辛子・黒胡椒・ニンニクなどが入っておりました。

なお、ニンニクは食券を渡す際に入れるかどうか訊かれますので、苦手な場合は入れないこともできます。

麺は、自家製麺だそうです。ヌメヌメとしている、旨みが抜群の麺でした。

卓上には一味唐辛子と胡椒と昆布酢が置かれていましたが、今回はいずれも使用いたしませんでした。

やはり台湾まぜそば発祥のお店ということで周りのお客さんもだいたい皆さん『台湾まぜそば』を食べられていたようです。

『台湾まぜそば』のほかにも塩ラーメンや台湾ラーメンをはじめ色々なメニューを展開されているので、それらも食べてみたいのですが、次回はまた『台湾まぜそば』を注文してしまうと思います💦

病み付きになりそうな、本当に美味しいまぜそばなんです(o^-^o)

他の幾つかのお店でも台湾まぜそば自体は食べたことがあったのですが、この【麺屋はなび】さんの『台湾まぜそば』は他のお店のそれとはひと味ちがいましたね。さすがは元祖です。

なお、サイドメニューも1品注文させていただきました。『ねぎめし』です。

この『ねぎめし』には、白飯の上に青ネギと海苔が大量に載っているほか、一味唐辛子・胡椒・ゴマがかかっています。『台湾まぜそば』と同様、ニンニクを入れるかどうかを訊かれたので、入れていただきました。

サイドメニューも、ラーメンメニューと同様に色々なメニューが用意されていますので、他のサイドメニューにも今後挑戦していく予定です。

なお、紙エプロンも用意があるようで、要否を訊かれましたが、今回は使用しませんでした。また、卓上にはヘアゴムも用意されていました。配慮がうかがえますね👍

ということで、また食べに行かせていただきたいと思います。御馳走様です✨