【MENSHO】の『醤油らぁめん』(護国寺駅)

Pocket

本日は、お昼に、護国寺駅の近くにある【MENSHO】さんに行って参りました。

護国寺駅6番出口から徒歩2,3分ほどの所にあります。6番出口を出たら、右へしばらく直進すると右手にお店が現れます。

あまりラーメン屋っぽくはない外観なのですが、外に5席用意されている待ち用の椅子に座っているお客さんが何人か見えたので、「あぁ、ここか」とわかりました(笑)。なお、待ち用の椅子は、店内にも4席あります。

店内はオシャレな感じの内装で、女性客も多かったです。どうやら女性からの人気も高いようです。

お昼時だったため、近くのオフィスで働いているらしきOLさんやサラリーマンが多かったように感じます。

他のラーメン屋さんに比べ、お客さん達の年齢層は若干高めな印象を受けました。「大人のためのラーメン屋さん」という感じです☆彡

座席は、カウンター席のみで、テーブル席はありません。カウンターはコの字型ですが、座席が設けられている部分だけで言うとL字型です。

ラーメンは主にガラス張りの厨房でつくられて、最後の仕上げの部分だけをコの字カウンターの中でおこなっているようです。ガラス張りの厨房は、ラーメン屋らしからぬ光景で、なんか新鮮でした(^-^)
失敗しないマンション経営について学ぶ【ランドネット】

さて、今回は、『醤油らぁめん 佃煮付きご飯セット 』というメニューを注文致しました。『醤油らぁめん』と『佃煮付きご飯』のセットです。

『醤油らぁめん』のみの注文も可能なのですが、『醤油らぁめん』が900円で『醤油らぁめん 佃煮付きご飯セット 』が1,000円だったので、100円プラスするだけでサイドメニューが付いてくるなら付けてしまおうと思いセットの方を注文致しました。

まず『醤油らぁめん』ですが、こんな感じです↓

『醤油らぁめん』

ラーメンの具は、メンマ、豚チャーシュー一枚、鴨チャーシュー二枚、ネギなどが入っておりました。

メンマの長さにビックリしてしまいました。20~25センチくらいの超ロングメンマでした!(笑)

豚チャーシューが柔らかくてすごく美味しかったです。また、鴨チャーシューも少しプリプリした感じで美味しかったです。

スープは、かなり濃厚でした。自家製の醤油を使用しているそうです。かなり濃厚な醤油です。

麺は、細ストレート麺でした。個人的には、味も見た目も、日本そばの麺に似ているように感じました。

続いて、セットの『佃煮付きご飯』は、こんな感じです↓

『佃煮付きご飯』

白飯に昆布の佃煮が載っているだけの非常にシンプルなものです。

昆布の佃煮にしっかりと味が付いていることもあり、白飯には特に味は付いておりません。

懐石料理で出てきそうな感じの深みのある味付けでした。

少量の佃煮と一緒に食べるだけでも結構ご飯が進みました。

『醤油らぁめん』も『佃煮付きご飯』も共に美味しくいただくことができました。セットで提供されるだけあって、両者の相性も良かったです。
失敗しないマンション経営について学ぶ【ランドネット】

なお、店内には上着を掛けられるコーナーが用意されています。結構、皆さん使っていました。こういう気遣いってありがたいですよね。

ということで、味にも空間にもオモテナシにも満足することができました。

御馳走様でした。また伺わせていただきます☆彡

 

〈このお店の基本情報〉
店名:MENSHO
最寄駅:護国寺駅(東京メトロ有楽町線)
住所:東京都文京区音羽1-17-16 中銀音羽マンシオン1F
定休日:月曜日、火曜日
営業時間:昼は11:00~15:00、夜は完全電話予約制(17:00~21:00)
電話番号:03-6902-2878
失敗しないマンション経営について学ぶ【ランドネット】

理想のお住まい作り、リノベ向物件探しは【リノデュース】