【ばんから】本店の『角煮ばんから』(池袋)

Pocket

昨日、【ばんから】さんの池袋本店に行って参りました。

元旦から営業されていて、助かりました。近くのラーメン屋さんでいうと、【光麺】さんは営業されていましたが、【無敵家】さんは営業されていませんでした。

さて、今回は、『角煮ばんから』と『焼き餃子』を食べさせていただきました。

まず、『焼き餃子』は、こんな感じです↓

何か特徴のある餃子というわけではなく、スタンダードな感じの餃子でした。普通に美味しかったです。

『角煮ばんから』は、背脂多めの豚骨醤油ラーメンである『ばんから』に大きめの角煮が二つ載ったラーメンです。

この『角煮ばんから』には、角煮2つ・チャーシュー1枚・海苔1枚・背脂・細メンマ・輪切りネギなどが具として入っていました↓

背脂が沢山入っていて、結構こってり系のスープです。東京豚骨ラーメンの中では、味も濃い目の部類に入るかと思います。

チャーシューが柔らかくて美味しかったです。特に脂の部分がトロっとしていて、好きなタイプのチャーシューでした。

そして、名物の角煮がやはりすごく美味しかったです↓

サイズも結構大きくて、2枚入っているので、満足感があります。これまた脂の部分が旨い旨い。この角煮は、期待を裏切らない美味しさです!!

角煮は他のラーメンにもトッピングで付けることが可能なので、【ばんから】で何かラーメンを注文するときは必ず付けてほしい一品です☆彡

卓上の無料トッピングとしては、ニンニク・餃子のタレ・こんぶ酢・ラー油・パウダータイプのホワイトペッパー・白ゴマが置かれていました。

また、卓上には、ニンニクを自分で擦る用の器具も用意されていました↓

ただ、説明書きなどが特になくただ置かれているだけなので、使い方がいまいちわからず、三分の一くらいしか擦ることができなかったです…(;^_^A
失敗しないマンション経営について学ぶ【ランドネット】

なお、この池袋の【ばんから】本店さんは、テーブル席もあるため、何人かで連れだって行くことも可能です。カウンター席のみの店舗とは異なり、何人かずつに別れて案内されずに済むため、グループでワイワイ楽しむこともできるかと思います。。

そういえば、今回うかがった【ばんから】本店さん、看板と店名がこんな感じに変わっておりました↓

店員さんに訊いてみたところ、12月から変わったのだそうです。本店なので、本店ならではの新しい試みをしていく旨のことを仰っていました。
失敗しないマンション経営について学ぶ【ランドネット】

ちなみに、担々麺の専門店のように見えるかもしれませんが、『ばんから』や『角煮ばんから』などの定番メニューは今まで通り提供されています。

定番メニュー数種類にプラスして、汁ありの担々麺が3種類と汁なしの担々麺4種類の計7種類の担々麺が楽しめるようになったようです。

結構色々なバリエーションの担々麺が用意されているので、担々麺のお好きな方には良さそうですね。こんだけ沢山の種類の担々麺が1つのお店で用意されているのって珍しいですよね!!

今回は『角煮ばんから』が食べたくて【ばんから】さんに伺ったので担々麺は食べませんでしたが、次回はいずれかの担々麺に挑戦してみようと思います。

沢山種類があるので、何度か伺って色々と食べ比べることができたらと思っています☆彡

御馳走様でした(*^^*)
失敗しないマンション経営について学ぶ【ランドネット】

〈このお店の基本情報〉
店名:ばんから担々麺 池袋本店
最寄駅:池袋駅
住所:東京都豊島区南池袋1-17-3 第2南池袋I-Nビル 1F
定休日:なし
営業時間:11:00~24:00
電話番号:03-3983-4044