【味世】の『ギネス』※30分以内に完食できたら無料(石神井公園)

Pocket

石神井公園駅の近くにある【味世】さんに行って参りました。

30分以内に完食することができたら無料になるという『ギネス』というメニューを食べました。

【味世】さんのメニューの中でも一番辛いラーメンです。

さらに、毎月はじめにこれを達成した人は一カ月間『台湾ラーメン』を無料で食べることができるとのこと。

ちなみに、今月は今日からの営業で、もちろん未だ達成した人はいません。

ということで、挑戦をしてみました。

見た目は、こんな感じです。

麺は全て食べられましたが、スープを完飲するのは無理でした。レンゲで数口が限度です。

辛すぎて、食べている最中、お水を7~8杯は飲みました。

おかげで、帰り道は極度の水っ腹状態になってしまい、すごくしんどかったです。

この【味世】さんのラーメンは非常に美味しくてたまに行くのですが、『ギネス』に挑戦したのは初めてです。

そして、今回が初めで最後の挑戦です(笑)。もうこんなに苦しいのは嫌です…(苦笑)

これからも食べには行かせてもらいますが、『イタリアン』までにとどめておこうと思います。

まぁ一度は食べてみたいなと思ってはいたので、良い体験をできたものと思いたいです。いや、「良い」体験とはちょっと言い難いかな…(笑)。

限度を超えて辛いものはもうやめようと思います。何事もほどほどがいいですね。

先ほどからずっとお腹が痛くて苦しいです。はぁ、やっぱり『台湾ラーメン』か『イタリアン』にしておけばよかったな。

なんか頭まで痛いんですよね。ちょっと水をガバガバ飲み過ぎたかもしれません。でも飲まずにはいられないレベルの辛さなんです。

辛いものが大好きで、どんなに辛いものを食べても体調を崩されない方は挑戦してみても構わないですが、完全に自己責任なので御注意ください(^_^;)

もしかしたら白飯やチャーシュー丼を食べながらなら完食できるんじゃないかと思い、それらの追加注文も頭をよぎりました。しかし、麺を食べ終わって残りのスープを眺めたとき、あぁこれはどう考えても完飲なんてとてもじゃないが無理だなと感じ、取りやめました。

というのも、この『ギネス』、実は2千円するんです(笑)。完食・完飲できれば無料になりますが、そうでなければ、単純にラーメン一杯の価格としては結構なお値段ですよね。なので、無料にはならないことが自分の中で明らかになった段階で、追加注文でさらに出費がかさむのは嫌だなと思ったわけです^^;

この【味世】さんには『イタリアン』を食べに何度も伺ったことがあるのですが、サイドメニューは未だに頼んだことがありません。というか、チャーシュー丼の存在には今回はじめて気が付きました。

今までに食べさせていただいたことのある『台湾ラーメン』にも『イタリアン』にも『アメリカン』にも、また今回食べさせていただいた『ギネス』にもチャーシューは入っていないので、【味世】さんにチャーシューのイメージが全くないんですよね。

チャーシュー丼が以前からあったメニューなのか最近になって加わったメニューなのかは定かではないですが、どんな感じのチャーシュー丼なのかちょっと興味があります。

なので、次回【味世】さんに伺ったら、『台湾ラーメン』か『イタリアン』のどちらかにプラスしてチャーシュー丼も注文してみようと思います。

ということで、もう『ギネス』に挑戦することはありませんが、【味世】さんにはまた伺いたいと思います。

御馳走様でした☆彡